正看護師国家試験の合格率

HOME > 正看護師国家試験の合格率

正看護師の国家試験合格率はどう?

正看護師国家資格合格者の体験談って、ひょっとしたら皆さんの参考になるかもしれませんね。というわけで現役の正看護師さんに合格体験談を聞いてみました。

午前中の試験が思いのほか難しく、絶対にダメだと思いました。ただ、昼休みに他の人も同じように難しい難しいと嘆いていたので、自分だけじゃない!と妙なところで心を励まされ、午後からの試験は気を取り直してやりました。あの時の気持ちの切り替えがよかったのかもしれません。
必修問題の数が増えてしまったので本当に怖かったです…
合格率が高いから大丈夫、と自分に言い聞かせてたけど、実際は緊張しまくりだったなあ。
合格を知ったときは嬉しさと安心で体の力が抜けた。

…うんうん、その気持ちすご〜く分かります!いくら9割前後の合格率があるといっても、実際に試験問題を前にすると「難しい!」って思っちゃうんですよ。

それに、なまじ合格率が高いだけに落とせない!ってプレッシャーも強かったです。

試験が終わってからも「大丈夫だとは思うんだけど…」とは思いつつ、やっぱり合格って結果がきちんと出るまでは不安でした。合格発表まで結構日数があるので、その間は落ち着かなかったですね〜。

何が言いたいかというと…たぶんあなたも、看護師の国家試験の際はすごく緊張すると思うし、不安にもなるかと思います。

でも、それはみんな同じ。緊張や不安でパニックにならず、今まで学んできたことをどこまでちゃんと「試験に生かせるか」が大切です。

試験前に深呼吸をするなりして「平常心」で望むようにして下さいね!

正看護師の転職が成功するサイトランキング!